--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-03-08(Sun)

女王シロアリ、子供は後継にせず…王の血を入れないワケは?

20090308-00000090-yom-sci-thum-000.jpg

3月8日3時14分配信 読売新聞

 女王の命は永遠? 日本に多いシロアリ「ヤマトシロアリ」の女王は、自分の死後の後継者となる新女王を、王と交配しない単為発生で産むことを岡山大の松浦健二准教授(昆虫生態学)らが発見した。新女王はこれまで、王と女王の娘と考えられてきたが、実は自分自身の“分身”で、女王の座を守り続けていた。17日から盛岡市などで始まる日本生態学会で発表する。

 シロアリは最初に1匹ずつの王と女王が巣を作り、働きアリや兵アリ、生殖能力を持つ羽アリなどを産む。

 松浦准教授らが、ヤマトシロアリの生態や遺伝子を詳しく調べたところ、女王は通常、王と交配して産卵するが、うち2~5%は単為発生で産み、それが新女王になることがわかった。

 巣が大きくなると、働きアリなどを増やす必要が出てくるが、女王だけでは産卵数が不足しがちになると新女王たちが王と交配し、家族を増やす。20~30年生きる王に比べて女王の寿命は5~10年と短いが、分身がさらに分身を産むため、巣が存続する限り、初代女王と同じ遺伝子の女王が君臨し続けることになる。
スポンサーサイト

theme : 気になるニュース
genre : ニュース

tag : シロアリ

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

さすが女王。

男の遺伝子は兵隊にするの?
じゃ女王は進化しないのかな?
生物苦手だからわかんないや。

言ってみたい。
「女王たれ!」

家系図見直した。

男の遺伝子が入ったやつは、よそに出てゆけ!って事か。
娘を追い出す実母?
お嫁に送る母?
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア

カテゴリー
プロフィール

ConB

Author:ConB
生き物って素晴らしい!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。